今日は、「100万人の市民現場見学会」~新幹線がやってくる~
に参加してきました。

社団法人日本土木工業協会と高岡市商工会議所青年部の共同主催での事業でした。

私の所属する都市構想委員会がこの企画を運営しました。

私はサブ司会者として少ししゃべりまして、午後からの見学ツアーにも参加してきました。

庄川橋梁の高岡側(左岸)で基礎工事を見学し、大門側(右岸)では橋梁の上に登りました。

橋梁はこんな感じです。

081025_1439~01

そして、上に乗りましたら、こんな感じです。
思った以上に高いところでした。

081025_1446~01

また、橋げたの中は空洞になっているのですが、ここの入ることが出来ました。
これは、全国的にもまれだそうで、たぶん今回参加された200名が初めてじゃないかとの話です。
なぜ?空洞かといいますと、やはり橋を軽くすることや経済的にも考慮されているとの事です。


081025_1452~01

2008.10.25 Sat l 日記 l top ▲