吉田です。

昨日の北日本新聞朝刊に「県内の子ども医療費 助成拡充が加速」と非常にいい話がでておりました!

少し紹介しますと県内市町村で子どもの医療費の助成制度が走っておりますが、この内容の拡充が行われるということです。

子どもをお持ちのお方はわかると思いますが、「ピンクの紙」というやつですね。

新年度から射水市と滑川市がいずれも県内で初の中学3年まで医療費を無料になります。
そして、なんと射水市は所得制限もありません。
県内ではトップの内容だと思います。

他の地域も拡充が進み、高岡市も小学3年生から小学6年生に拡充しております。

私は、射水市に在住しておりますので、この制度は非常に助かりますね。

子ども手当ての件を含め、子育て中のご両親には朗報ですよね。

しかし、どの制度も財源は国民の税金であり、サービスを受ける側の良識も必要ですよね。

そうそう、昨日、上越商工会議所青年部から視察にこられたご一行を乗せたバスの
バスガイドを少ししました。
北陸新幹線の新高岡駅の建設予定地などを案内しました。

高岡コロッケを宣伝しましたところ、帰りに天狗の肉屋さんにバスを横付けして
購入されたようです。

では。






2010.03.24 Wed l 日記 l top ▲