吉田です。

今日は、大腸の検査に行っておりました。

内視鏡の検査は初めてです。
検査の痛みとかはなんにもありません。

何がつらかったかと言うと、2日前からの下剤です。

夜の8時に下剤を飲むように記載されておりました。
しかし、一般的に7時ごろに食事を食べた後に下剤を
飲むようなイメージなんだと思いますが、私の夕食は
いつも12とか深夜ですので、その記載に気がついたのは
深夜1時・・・(^^;

今から下剤を飲むのもなぁー。

そして、検査1日前。
この日も夜の8時に下剤。

んー。
しかし、気がついたら会社で23時・・・。

そして、検査前日は9時以降食事は食べないでください・・・。

ということで、昨夜は水と下剤のみ。

そして、今日の朝6時から15分おきに水2リッターを10回
に分けて飲むのです。
この水には薬が入っておりまして、一瞬はポカリのような
舌触りなんですが、おいしくないのです。

これを3杯くらい飲んだころから、トイレに何度も行くことに・・・。

5杯目を超えたところからトイレに座りっぱなしに。

腸の洗浄剤とかかれておりましたが、凄い薬ですね。
汚い話ですが、お尻から勢いよく水が出ます。

そして、検査はお昼なので、もうお腹がペコペコです。

実際に検査中は、鎮静剤を打たれておりまして朦朧とする中の
検査。
痛くはありません。

検査の待合ルームで、お隣の方が、ポリープを2箇所切除したようで
そのまま入院・・・。

私はといいますと、特に問題もなく!
ほっ。

よかったです。

鎮静剤のおかげで薬が切れるまでは眠気がしますとのことで、
今も眠いです。

しかし、明日の会議の資料が・・・。

うー。来週の資料も・・・。

寝ないでもいい薬をください・・・。(^^;
2010.05.19 Wed l 日記 l top ▲