吉田です。

4月23日(火)(高岡イオン)25日(木)(高岡文化ホール)26日(金)(福野体育館)の3日間に渡り、
3会場で開催されました「新基準 省エネ住宅セミナー」が無事に終了いたしました。
4-25-1.jpg

北陸電力リビングサービス様主催の初開催のセミナーでして、
県内外から延で約500名を超える参加者がありました。
4-26.jpg

1部は富山大学の堀教授から、新基準制度の背景と今後の流れ、
2部で設備メーカーの三菱電機・パナソニックさんから省エネ基準の詳細
3部で私のほうから、「住宅は「坪単価」ではなく「生涯コスト」」と
題しお話させていただきました。

今、非常に注目されている省エネに関し、最新情報をお届けできたのでは
ないかと思います。
4-23.jpg

2020年には、建築基準法が改正され、省エネ住宅でないと確認申請が
通らないということになります。環境省さんの要望で前倒しになる話しもあるよう
ですね。

そもそも、地球温暖化を抑制するためには、住宅分野での省エネは地球規模で
必要だということですね。
なかなか努力目標だけでは削減が厳しいということで、法律で規制することに
なりました。

ドイツやEU諸国は既に先を行っておりますので、日本も早く追いつく
必要性があるかと・・・。

私のパートでは、省エネ住宅を利用することで、どういうったメリットが
家計にあるのかということをお話させていただきました。
4-25-2.jpg


次回、一般ユーザー向けのセミナーを開催することになるかもしれませんので、
その際には、多くの方々に聞いていただきたいと思います。

では。

2013.04.26 Fri l 日記 l top ▲