連日の暑さで、食欲が少しないですよね・・・。
冷たい食べ物は大いに入るのですが・・・。

さて、来週の殆んどが出張で富山にいないこともあり、今週は非常にばたばたしております。

そんな中、今日の午前中に研修していてふと思いましたが、日本の消費者物価指数はズレがあります。
身の回り品や商品・サービスの値上げが相次いでいるのに、消費者物価指数(CPI)は前年比下落が続いている。なぜ、生活実感と違うのか?

CPIを押し下げる「ヘドニック法」が用いられているのが原因なのです。
パソコンとか、デジカメとか平均購入価格が変化していなくても、機能が前年よりも2倍になっていると、価格は半値になったとみなして処理されるのです。

変ですよね・・・。

んー。

2008.07.23 Wed l 日記 l top ▲